crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top


 [ワシントン 26日 ロイター] アフガニスタンの軍事作戦に関する米軍の機密文書がネット上で大量流出した問題で、米国民の間では、アフガン戦略への懸念や厭戦ムードが一段と高まる可能性がある。これに関しオバマ政権は26日、同盟国であるパキスタンとの良好な関係をあらためて強調するなど、火消しに躍起となった。
 内部告発サイト「WikiLeaks(ウィキリークス)」は先に、パキスタンが米国から年間数十億ドルの支援を受け取りながら、反政府勢力タリバンを陰で支援しているとする証拠文書など9万点以上を公表していた。

 ホワイトハウスは、今回の情報流出について、米国の安全保障上の脅威となる可能性があると指摘。ギブズ大統領報道官は「米国民の安全を日々守っている人々に対し、非常に大きな潜在的な脅威を及ぼす」とコメントした。

 米国防総省も、機密文書の流出は「犯罪行為」だと強い調子で非難している




内部告発サイトが新公開した機密文書、その意味 http://wiredvision.jp/news/201007/2010072723.html

wikileaks

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。