crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

参加しま~す。

Talkin’Loud Project トーキンラウドプロジェクト

とは、早い話が「子宮頸がんワクチン公費助成・地方議員調査」の原発バージョンである。

説明がメンドクサイから、上記ブログから以下転載


この地震の連発と放射能汚染の恐怖の中で
子宮頸がんワクチンを打ち、
0.1%の発症リスクを回避する(メーカー様の主張です)ことで
安心できる図太い神経を持っている勇敢な方はまだ日本に残っていますか?



もういないですよね?

東原亜希さんのデスブログで子宮頸がんワクチンが話題になっていたと思ったら、
メーカー様が在庫を切らし、厚生労働省が新規接種を控えるように通達したようです。



このまま終了でしょうか?



それならこのブログも終了でよいのですが。



しかし、電力会社が役員を占めているACが、このチャンスとばかりに
子宮頸がんワクチンの「啓蒙」CMを流しているそうです。
(私はテレビを見ていないので、又聞きです)


これもわざと国民の反感をかうためなのだろうか?




そう思っていた矢先に、
姉妹ブログのような存在が登場しました。




Talkin’Loud Project 
トーキンラウドプロジェクトのブログ
http://ameblo.jp/talkinloudproject




これからは本格的な放射能汚染の時代です。
これは子宮頸がんワクチンよりも更に分かりやすい問題です。
副作用があるよとか、長期的に危ないよというだけでなく、
既に大災害が発生しているわけですから。



原発の危険性も、ずっと昔から警告されていたことですが、
危険なはずはない、セーフ、セーフと、セーフは言ってきました。



疑うことを知らない愚かな私たちは、それを信じてしまいましたね。



ですが、今は違います。



この事故を実際に目の当たりにして平気でいられる人は、
知能の高い「賢い人」だけです。



中東では30年戦争が始まりました。
自然に始まったわけではいので、「始めました」と言うべきでしょうが。
第三次世界大戦とも言います。



どうせ殺されます。


自分は「賢い人」ではないと思っている人は、何らかの行動をしましょう。



それとも、あなたも、











院(戒名でしょうか?)



電力会社と同じように
自分の保身だけ考える「賢い人」でしょうか?



それとも、誰かがやってくれるだろう、

神様が解決してくれるだろう、

そんな風に他に期待している「賢い人」でしょうか?



それならいいんです。






スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2011-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。