crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ため息の遺伝子組み換え食品(2) 

2012/02/14
Tue. 21:33



3月になりました。
ちょっと暖かくなりましたね。



そんな普通のご挨拶をしている間にも厚労省は「遺伝子組み換え作物&添加物」をどんどん承認しちゃってますよ。
しかも貴方の税金を使って。

http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/
安全性審査の手続を経た旨の公表がなされた遺伝子組換え食品及び添加物一覧
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/dl/list.pdf

安全性審査の手続を経た遺伝子組換え食品及び添加物一覧
(セルフクローニング、ナチュラルオカレンス、高度精製品)
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/dl/list3.pdf

審査継続中の遺伝子組換え食品及び添加物一覧
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/dl/list2.pdf

まるで厚労省がモンサントの配下みたいな感じですね。

(ワクチンの事を調べたら実際そうなんだろうと思うしかかなったり。)


前回ちょっと触れましたけど、
この審査済みのとうもろこしや大豆やジャガイモがファーストフードや色々な場所で
フライドポテトになったとか、そのままの形でサラダに乗ってたりしても
あのパパイヤみたいに堂々とした「遺伝子組み換え食品」のシールは張られませんよ。
家畜の餌になり、食肉や乳製品や卵になって口に入るのかもしてないし、
菜種は食物油になり、とうもろこしは異性果糖やコーンスターチになり、大豆も植物油になったり、レシチンになって(大豆由来とか表示があるぐらいで)色々な加工食品に添加され、全体の5%ぐらいは混入されながら「遺伝子組み換えではない」という表記の醤油や味噌や豆腐や納豆になってスーパーに陳列されています。
食品スーパーマーケットは。。。
言い換えれば遺伝子組み換え食品スーパーですね。
おっと、医薬品も事情は同じです。

国内蔓延 遺伝子組換え微生物を利用した添加物 キリン・CJ・BASF



余談ですが、「鮮魚」コーナーにあるものもPH調整剤が入ってんよ。

このままでいいんでしょうか?





口ではTPPやワクチンや遺伝子組み換え食品NO!と簡単に言えます。

(私もどれだけでも言える!)

でも、本当にNO!と言いたいなら、
実際に自分が消費してる医薬品やサプリメントやスーパーや外食店での消費行動を
見直せば、デモや抗議行動に時間をとられる事もなく、
無力感で自分を責める事もなく、社会を少しずつ変えられるのではないでしょうか?

いちいち調べるのが面倒だ!という
「食べない」という選択もありますよ。






参考:

モンサント社なしで世界を養う方法は?
http://ourworld.unu.edu/jp/can-we-feed-our-world-without-monsanto/

モンサント社をめぐる数々の疑惑
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kumikae506.htm








遺伝子組み
換え食品について、「よりどころ」掲示板でこんなニュースがありました。

http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201112050084.html
 食品衛生法に基づく安全性審査を受けていない遺伝子組み換え細菌を使って発酵させた添加物「5’―イノシン酸二ナトリウム」と「5’―グアニル酸二ナトリウム」が大量に輸入され流通していることが5日、分かった。厚生労働省によると添加物はかつお節とシイタケの風味を出すため、たれやかまぼこ、ハムなどに用いられており、輸入量は年600~700トンに上る。

 厚労省は添加物の販売取りやめを指示し、安全性審査の手続きを開始。「海外では広く使われており、安全性に問題があるとの情報はない」として、審査を通るとの見通しを示した。流通済みの加工食品の販売中止は求めない方針。

 厚労省によると、添加物は遺伝子組み換えを行った「コリネバクテリウム」の一種を用い、サトウキビを発酵させて製造、細菌は取り除いてある。韓国・チェイルジェダン社のインドネシア工場で作られ、キリン協和フーズ(東京)など10社が2005年から輸入していた。これらの添加物を使った加工食品の量は、年180万~200万トンに上るとみられる。
2011年12月5 朝日新聞






要するに、審議済みでも未承認でもあまり関係ないって事です(笑)
政府や行政や司法が個人を守ってくれるなんて幻想は早めにポイッと捨てましょう。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。