crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

それでも予防接種する? 

2012/07/25
Wed. 15:37


少し前こんなニュースがあったそうです。


埼玉と千葉の8浄水場 基準値超の化学物質
18日夜、埼玉県と千葉県の8つの浄水場の水から
国の水質基準値(一リットル当たり0.08ミリグラム)を超える
化学物質「ホルムアルデヒド」が検出されたことがわかり、一部で取水停止が指示された。


少し詳しくはこちらで
http://news24.jp/articles/2012/05/19/07205931.html
ざっと検索してみたところ、ホルムアルデヒド検出値は 1リットルあたり0.096ミリグラム~0.168ミリグラムだったという話がありました。
取水制限して薄めて対応するんだとか。。。その内基準値自体が上がってたりするのか(笑)


ま、それはさておき、
ホルムアルデヒドってシックハウスの原因物質の一つでしょ?っくらいに10年ぐらい前の私は思っていた(滝汗)んだけど、ワクチンにも入ってるって意外と皆知らなかったりする。
wiki
あ~ホルマリンの事か~って(汗)そ~だよ。


例えば、生後3~90か月ぐらいで接種する3種混合ワクチンには
0.5mL (1シリンジ) 中に0.05mg以下と添付文書に書いてあるらしい。
飲料水の基準と比べても高濃度ですよね。
それを11歳までに3回も接種するってそれだけでも変じゃないですか?

ちなみにこの添付文書によると

1. 製法の概要
本剤は、百日せき菌Ⅰ相菌(東浜株) の培養菌液を連続遠
心機等を用いて菌液を分離した上清から、カラムクロマトグ
ラフィーなどの物理化学的方法で感染防御抗原(百日せき毒
素及び線維状赤血球凝集素) をそれぞれ単離精製し、ホルマ
リンで減毒したのち両防御抗原を混合した液と、ジフテリア
菌(ParkWilliams No.8株) 及び破傷風菌(Harvard
A47株) の産生する毒素をそれぞれ精製濃縮し、ホルマリ
ンで無毒化(トキソイド化) したジフテリアトキソイド及び
破傷風トキソイドを混合したものに、アルミニウム塩を加え
て不溶性としたものである。

なお、本剤は製造工程でウシの乳由来成分(カザミノ酸、
スキムミルク、ポリペプトン)、ウシの肝臓、ウシの血液、

ウシの肉、ブタの胃由来成分(ペプトン)、ウマの血液由来
成分(血清)、クジラの心臓由来成分(ハートエキス) 及び

ヒトの血液由来成分(アポセルロプラスミン) を使用してい
る。



想像以上に色々入ってますね(汗)
ホルマリンで減毒の意味も私にはさっぱりわからないですが、
分かる人は接種に行けばよいのかと。


とはいいつつ、ワクチンの製法をざっと復習しておきましょうかね。




スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。