FC2ブログ

crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

IMF、日本に消費税の段階引き上げ要請 11年度から最大15%に

7月15日11時29分配信 産経新聞

 【ワシントン=渡辺浩生】国際通貨基金(IMF)は14日、日本経済に関する年次審査報告を公表し、先進国で最悪水準の財政状況の再建に向けて、2011年度から消費税の段階的な引き上げを含む財政健全化の必要性を訴えた。また菅直人政権が発表した財政運営戦略に期待を表明した。

 参院選の民主党大敗で、消費税増税など税制改革の先送り論が高まる中、IMFの提言は今後の財政論議に影響を与えそうだ。  (ってか影響を与えたいんでしょうが!by mistymido)

 報告は、09年度の財政赤字が対国内総生産(GDP)比で10.25%、純公的債務は110%に達した日本の財政状況を先進国で最も高い水準と指摘。「信頼に足る財政調整の喫緊性」を強調した。

 そのうえで財政健全化策は11年度から着手すべきと指摘。包括的税制改革として消費税率を11年度から最大15%まで引き上げたケースを例示。GDP比で4~5%分の歳入が増えると試算した。14%から最大22%までの引き上げたケースも例示した。

 また、消費増税に加え、所得税控除の縮減を行う一方で、国内投資を刺激するための法人税の引き下げも行うべきとしている。

 審査報告を受けたIMF理事会の政策提言でも「包括的な税制改革に支えられた段階的な消費税増税や社会保障制度改革に焦点をあてるべきと提言。ただ、実施にはまだ初期段階にある景気回復に配慮すべきとも指摘している。

 一方、日銀の金融政策についてはデフレに対処するための現行の措置を評価。景気の見通しが悪化し、デフレ圧力が強まった際には、追加的な緩和策が必要との見方を示した。



ん?突然の消費税増税発言で選挙に敗北した直後にこのニュースはなんでしょう?
財務省は民主党政権なんかどうでもよくて、菅政権発足当時の支持率V字回復でひょっとしてその勢いで「日本がギリシャの様にになったらヤダヨネ~」10%ぐらいで民主党が過半数とったら増税路線イケイケでOKって感じだったんだろう。
選挙が終わって、なんだかイケイケじゃなくなってきたみたいだから、IMFからこんな報告が来てるよ~って!?
しかも、この報告書もしかして、2010年の5月に日銀、金融、旧大蔵、財務からの相談を受けて出されているんじゃないの?

書いてて頭が沸騰しそうです。
以上 B層のつぶやきですた。すんません。

PDFファイル(年次審査報告書)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

ううむ・・・

こんにちは♪
このお話、本当に絶妙のタイミングできましたね。
近頃はいろいろタイミングよく事が起こったり発言があったりして
びっくらしております。
それにしても国民生活に直結している消費税問題。
ほんともういい加減に私達下々のことを考えてほしいものです。
あああ・・・・
生活逼迫するわ~

夢みるナンバー1 #- | URL | 2010/07/17 18:25 * edit *

Re: ううむ・・・

夢見るナンバー1さん コメントありがとうございます。

私の家も大変ですよ~。
主人の夏のボーナスで家のローン払ったら、マイナスになってしまいますた。
政治家も悪いけど、どうもそれだけではないみたいですね。
同じ生活者として頑張って、国民の為に働いていないトップ官僚達を梅雨が明けたら、
布団や畳のようにお日様に干してあげましょうね。

mistymido #- | URL | 2010/07/17 19:28 * edit *

全部できあがったストーリーなんだね

今はとにかく、円安に向けないと、日本から優秀な企業も人も消すことになりはしまいか。

と、思わず玉さんの為替情報買おうかなぁ、なんて思ったりしますた。

ところで、閲覧者の方からいただいたメッセージに、ついこの間、ある女性が書いてるブログで、同じような争いがありますた、とあったよ。

そこで、使われてる言葉が今回のそれにそっくりだ、と。

ワタスは玉さんの方は読むけど、向こうの方のは殆ど読まなくなってたので、昨日読みに行ってびっくらしますた。

いただいたメッセージの内容が事実なら、とにかく、目には見えんが同じ力が、同じような噴火を仕掛けてる気がしてならんかった。

こういった問題をクローズアップして、ワタスらにワンださんおっしゃるところのコース分けをさせようとする力が、働いてるんだろうねぇ。
この想像、嫌いじゃない。怖くもないが、時が迫ってきたのかなぁ、と漠然とだけんど、思わずにはいられんです。
                        
それにしても、あのブログは怖かった。みんなあれをそうだそうだって頷きながら読んでんのかなぁ。
ワタスはなんと、穏やかな男性たちに囲まれて生きておるんだろーか、と、おばちゃんになってもまだまだいたいけなおちんだったことに気づきながら感謝したよ。そんな自分にもびっくら。  おちん。   

シドニーおちん #LkZag.iM | URL | 2010/07/20 12:14 * edit *

Re: 全部できあがったストーリーなんだね

おちんさん コメントありがとうございます。

全部が出来上がったストーリーの参加者になって流れていくのも嫌ですね。
違うストーリーにしてくれない?ってごねたいです。


>
> ところで、閲覧者の方からいただいたメッセージに、ついこの間、ある女性が書いてるブログで、同じような争いがありますた、とあったよ。

たぶん、あの「つながってる・・・」のサイトのことじゃないですかね。
そっくりかどうかまでは解らないけど。
私も最近はあまり読まなくなってたよ。ブログなんだし、違う考え方は尊重しあえばいい。
その旨書いてリンクはずせばそれでいいだけなのに、
ち~と行き過ぎべぇと思った。ただ、参加はしたくない。
どっちが正しいなんて事も興味ない。

今の世の中って、そういう難しさがあると思う。
知らない間に相手の一番デリケートな部分を傷つけてしまったり。

> いただいたメッセージの内容が事実なら、とにかく、目には見えんが同じ力が、同じような噴火を仕掛けてる気がしてならんかった。

私達も地球と同じで精神的歪み(っていったら変だけど)バランスの悪さがマックスに来てるんかな?
もしそうなら、なんとかして整えんといかんですな。
しかし、今回みたいな対立は8年ぐらいの間に私は2回経験しますた。
1度目は相手のシナリオに絶対乗らないと決めて沈黙を守りますた。(8年目に事情を知ってる人の前で全部言ってしまいますたが)
2度目は相手のシナリオが嫌だけど別にどうぞ~やってみれば~。私は私で別の道を探すから。って感じでした。

> こういった問題をクローズアップして、ワタスらにワンださんおっしゃるところのコース分けをさせようとする力が、働いてるんだろうねぇ。
> この想像、嫌いじゃない。怖くもないが、時が迫ってきたのかなぁ、と漠然とだけんど、思わずにはいられんです。

うちらはみんな漏れなく生まれてきた課題があり、漏れなく変える場所があり、しかももっと究極的に自分の根源に帰ることを目的としてるのならば、(地図のある旅で読んだ~。)この3次元での対立なんて、微生物より小さい事のような気がします。私的には分断化はもうマックスまで来て、これからは(おちんさんがどこかのコメントで書いてたように、水面に浮かんだ油が集まっていくみたいに)密度濃く集まりつつある世の中になっていくのだろう(NWOとは全く違う意味で)と思っていますたね。こういう事を目の当たりにすると、まだまだ分断化はあるのかなと思います。
後、私の主観でしかないけど(全部がそうだけど)ワンださんの現状もワンさんのコメントに凝縮できるほど凄いと思います。
確かに、ファイナルアンサー?とみのもんたに(いや、答えの選択股がそれしかないのに。)渋い顔で問われているような現実ですよ。私自身も。

                       
> それにしても、あのブログは怖かった。みんなあれをそうだそうだって頷きながら読んでんのかなぁ。

どうなんですかね。
しばらく前から、読んでいて心に引っかかってしまうことが多くて、読んでなかったんだけど、私は相手の人の言い分も少しは解る気はしますた。一生懸命であればこそ、そうなってしまったんだなって感じですけど。
自分の考えが絶対正しい、常識的、っていうのはちょっと困るな~、と思った。



> ワタスはなんと、穏やかな男性たちに囲まれて生きておるんだろーか、と、おばちゃんになってもまだまだいたいけなおちんだったことに気づきながら感謝したよ。そんな自分にもびっくら。  おちん。   

いや~。よかった。穏やかな男性だけでなく、オカマさんももね。あと、穏やかな男性のパートナーの女性もね。たぶん、おちんさんの人徳だと思う。
だって、おちんさんは私にとって、エベレストに無酸素で登頂成し遂げた人ぐらい凄いもん。

mistymido #lvEdAH7s | URL | 2010/07/20 18:39 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://radiotimes.blog11.fc2.com/tb.php/104-c3a504ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。