FC2ブログ

crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

静岡・湖西市長は訴える 

2011/05/14
Sat. 17:56


中日新聞が、5月2日に静岡県内35市町の首長に行なったアンケートの結果、
「脱原発」を明確にしたのは三上元・湖西市長だけだった。
その湖西市長のインタビューが昨日の朝刊に掲載されていたので、
転載しておきたい。

「停止は快挙 廃炉を
  コスト安いはうそ」
 湖西市長・三上 元

―何故脱原発か。

各地で想定を上回る揺れが観測されているが、東海地震の想定震源域に立地する浜岡は最も危険が大きい。中電の想定より大きな地震が起きる可能性がある。
米スリーマイル島の原発事故や茨木県東海村の臨海事故もあった。さらに9.11テロや、北朝鮮のミサイル開発を考えて、テロやミサイルで原発が狙われる可能性もある。

―産業界は電力供給に不安を抱える。

中電の原発依存率は12%と他の電力会社に比べ、低い。電力供給の余裕がなくなるだけで、火力発電の稼働率を上げれば問題ない。そもそも供給力ぎりぎりまで使うのは夏の一時期だけだ。
推進論者は、「原発の発電コストは安い」と言うが、うそ。発電単価だけなら安いかもしてないが、建設費や廃炉にする費用も高額だ。国民は電源開発促進税として年3千5百億円を負担しているが、こうした費用は加算されていない。

―再稼働に反対を続けるのか。

国内には使用済み燃料の最終処分場もない。どこも核廃棄物を抱えて困っているのが現状だ。
浜岡は廃炉にし、全国の原発も順次、閉鎖すべきだろう。当面は液化天然ガス(LNG)でまかない、長期的には自然エネルギーへの切り替えが望ましい。開発促進税も太陽光発電などの補助金に回すべきだ。
長期的な視野に立って国のエネルギー政策を見直すために、今こそ地方から声を発するべきだろう。議会の議決も得て、「脱原発」を市の姿勢として明確に打ち出したい。



原発の被害は誰にとっても明らかなはずなのに、
35市町の首長へのアンケートでは、「見直し」を求めたのは23市町で、脱原発を明確にしたのは三上さんだけ。そのくせ市長選挙の時は「安心・安全」なんて声を枯らして訴えてたんじゃないだろうね。

ん?ところでさ、「電源開発促進税」って初めて知った!

電気力金に含まれてて、1000キロワット時あたり375円が課税されている。
一般家庭の平均使用料で換算すると1世帯当たり年1350円を負担している計算。
原発を抱える自治体に地域振興や建設促進などを目的に支払われる「交付金」の財源となる。らしい。
え、そうなんだ~。私も電気代から幾らか払っていたというわけですね。
原発を抱える自治体に。
で、3月分の請求書をみてみたよ。
請求額は12,411円。そしてそして、請求書をよ~く見てみると、
「消費税相当合計額」として590円払っていました。(年間1世帯あたり1350円は本当に平均値なのかいな?)

ふむふむ。
電気を使えば、その使用電力に応じて、みんなが、原発のある自治体に「交付税」を払っていたんだね。
御前崎市長が狼狽える理由に私も関係していた訳か…。
そうか。


おっと、書き忘れてたけど、家がオール電化ですた。(;^ω^)
オール電化の家で非電化を進めようかなっと思って、
掃除機は使わずに箒にしてみたり、冷蔵庫を使わなくしてみたりしてる。
TVも一日1時間しか見てはいかん!とかね。(笑)、1時間も見る価値ないかもしれんとは思いつつ。
でも、箒の掃除はいいですね。うるさくないし、(誰かが寝ていても大丈夫。)
それにやってみると、箒の掃除の方が楽ですね。
あと、冷蔵庫を使わないと消費する食品も変わってきます。
牛乳大好きな娘が「ぬるい牛乳なんかもういらない。麦茶でよし。」と卒業宣言。
ある日スーパーでちょっと買った事のないようなドレッシングを見つけて欲しがっていましたが、
(市販のドレッシングは味が濃いんだよね。余計なものもいっぱい入ってるし。)
家はお店のサラダみたいにキンキンに冷やすこと出来ないんだよね~って言ったらあっさり諦めた。

そう言えばね、家は太陽発電も少し乗せてて、
ある夏の、小学生が下校時に夕立と雷で停電した時があった。
どうやらその太陽光発電で私は全く停電に気づかない。
近所では「え、御宅も?」「やっぱ、停電!」みたいに外に出てきて交流が(?)あったらしく、
その後、ソウカの近所の人が、停電した交差点に立って小学生を誘導。
隣に住んでる洋裁の先生のところに行ったら、
「あなたの家だけ停電にならなかったみたいね。」って言われて、
滝汗。その頃から近所では少々肩身が狭く、原発事故で始まったわけではないのですが。
それでも、脱原発を叫びます。
建築会社にいた頃に、光熱費を何軒かの家で比較した事があった。
そしたら、会社の役員の家の光熱費(ガス代は含めず)と同じ値とラインを辿っていて、
話を聞くと、その人の家はウチの倍以上の建坪もあり、受験生も2人いたんだけど、
真夏でもお風呂上がりに扇風機を使うぐらいでかなり厳しく節電していたみたいです。
私の家ではその頃、実験的な事もあって、クーラーは3階にあるものだけ使用して、
(狭小住宅なので家族はみんな3階で眠っていた。)
1階、2階もそこそこ涼しく、食洗機やシーリングファンもフル回転させていました。
冬は、フローリングの床の下に温水が巡回するようにしていたので、それもフルに使ってみました。
光熱費は以前住んでいた3LDKより広さから考えたら安いと思ったのですが、
このあたりは、中部電力のオール電化推進マジックにやられたのかもしれません。わかりません。

でも、中部電力!
今注目されているんだから、頑張って欲しいなぁ。

ひょっとすると、他の電力会社から「脱原発の波に飲み込まれないように」圧力があるんじゃないか?
中電さんが「前例をつくらないで下さいね」とか。(笑)





スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://radiotimes.blog11.fc2.com/tb.php/184-64419c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。