crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

畑を借りた理由(1) 

2012/03/17
Sat. 17:53



3.11から1年が経過した。
目に見える被害は愛知県に住む私にはなかった。
でも私もちょっと振り返ってみた。

地震そのものの被害より解決策のない原発事故という視点で見ると、被災地だけではない問題なのに、
マスコミや政府が言う「復興」とはなんだろうかとずっと疑問に思っていた。
震災前の経済的な価値観を全て取り戻すという事だけが「復興」だと思う人がたくさんいて違和感を感じていた。


そんなときにアニメ「アルジュナ」を全編を見た。

今になって思えば、3.11の原発事故だって誰しも想定できたはずなのに、
まさか、そんな事ないよね、って過信していた結果だと思う。
全ての大人に責任がある。

原発事故だけではない、色々な問題がリンクしてて、
絡み合って解けないぐらいになってしまったんだと思った。

誰かが何とかしてくてる。
私もずっとそう思っていた。
でも、このままでは何も解決しない。

その答えが「アルジュナ」の中に見えた。




「アルジュナ」は2001年にテレビ東京で放映されたアニメなのに、
地球をとりまく数々の問題をアルジュナを主人公に置きながら凝縮し描いている。

「アルジュナ」を見ればわかると思うが、二元論ではなく見えてくるものがある。
ぐちゃぐちゃに絡み合った問題を解決出来るのは、
政府でも行政でもない。
一人一人がどんな選択をするかだと思う。






スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://radiotimes.blog11.fc2.com/tb.php/243-0eaeb6ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。