crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

壮大な詐欺  (Beyond 5 sensesから転載) 

2012/10/09
Tue. 08:06


Beyond 5 Sensesから転載させていだだきます。



年金財政の問題は解消していた・・・
--------------------------------------------------------------------------------

船瀬俊介氏の「26年連続で日本は世界一長寿国家の虚構 医猟犯罪の騙しの仕組み」という動画を見た。




平均寿命の数値は一年以上かけて「補正」されており、その補正の内容は明かになっていないという。
2011年の日本人の平均寿命は女性85・90歳、男性79・44歳と発表されているが、実際には日本の老人の実績平均寿命はだいたいの推定で50~60歳であると説明文に書いてある。

そう言われてみれば、そうだ。

こうした数字の捏造が本当ならば、その目的は何だろうか? と考えてみた。
平均寿命を長寿に維持することで有利になる業種はあるだろうか。

ある。

例えば、年金業界だ。

長寿であるほど、老後に備える資金(責任準備金)が増える。
わかりやすくいえば、長生きになればなるほど、老後に備える資金が必要だから、年金の保険料をたくさん積み立てておきましょうという保険会社のセールストークが説得力を持つようになる。

個人年金保険は、個人の自由だ。
問題は、国の年金である。

もしも、平均寿命が大幅に下がったならば、国の年金資産として、金融機関(生保、信託銀行など)に預けてある資金の大部分が不要になり、資金を回収することになるだろう。
年金の資金というのは、主に債券(政府の債務が中心。日本だけでなくアメリカの国債も)に投資されている。株式にも投資されている。
まともに保険の数理計算をして、単純に引き揚げると、金融パニックが起きるのかもしれない。
そうなると、ごまかすしかなかったのではなかろうか。
なによりもアメリカが許さないのではなかろうか。

もちろん、年金の運用機関(生保、銀行)は、資産残高に比例して「手数料」を取っているから、彼らにとっても資産が減ることは致命的だ。

だから、政府と金融機関がグルになって、平均寿命をごまかしているのではないかと推測するだけの合理的理由はある。

これが真の「年金問題」なのかもしれない。


壮大な詐欺
--------------------------------------------------------------------------------

昨夜の年金に関する戯言がいかに爆弾情報であるかわからない人もいるかと思うので、少し補足しておこう。

単純に言って、平均寿命が60歳で、年金受給開始年齢が65歳ならば、年金資産は不要ということだ。
個人別でみれば、確かに年金を受給している老人はたくさんいる。
だが、国民全体(平均)で考えると、60歳まで保険料を払い続けるだけで死亡し、年金はもらえないということ。
つまり、われわれは年金の保険料相当を国に騙し取られているだけなのである。
その騙し取られたお金はどこに消えているのだろうか? たぶんアメリカなのだろう。

厚かましいことに、受給開始年齢を70歳に引き上げて、さらにこの詐欺を拡大しようとしているようだ。
こちらの社会保険労務士さんのブログを読むと、私の言っていることの意味もわかるだろう。

年金支給開始年齢の引き上げは絶対に阻止しなければなりません!
http://blog.goo.ne.jp/puugami/e/c446fae23c99ee2d331ad1a954a73284

もう一度言う。

平均寿命が60歳で、年金受給開始年齢が65歳ならば、年金資産は不要だ。

このホームページの読者はスピ系か食べ物系なので、これでもピンと来ないかもしれない。
たとえ話にしてみよう。

あなたには未来予知能力があり、自分が60歳で死ぬことがわかっている。
そこで、私が、こんな保険を提案する。
65歳よりも長生きした場合に、毎年お金を給付しますから、60歳まで毎年積み立てて、私にお金を預けてください。
これは良い話だろうか。
もし、そんな保険に入りたい人がいるならば、私の銀行口座を教えるので、毎月保険料を振り込んでほしい。

もちろん、通常、個人には死期を予知することはできないから、長生きリスクがある。
だが、平均寿命であれば、大きくは変動しない。
つまり、集団的レベルならば死期を「予知」できるわけだ。
この集団(平均)と個人の違いに、この壮大な詐欺のトリックがある。

平均寿命の「うそ」(岸田コラム)
「数字は統計学に基づき出されているのだろうが、どうもピンとこない点もある。極めて政治的な数字だ。」
http://kishida.biz/column/2009/20090707.html
昭和27年当時の平均寿命は60歳だったという。はたして20歳も長寿になったのだろうか?

平均寿命(余命)が操作されているかどうかは、人口統計を調べればわかることだ。
何歳が正しいのかは比較的簡単に判明するわけである。
そして、この単純な事実が判明すると、その途端に、年金資産は必要なかったことが明かになる。
年金数理人は、所与の条件(平均余命)が変わったならば、淡々と答を出すだろう。
その単純な算数を誰も否定することはできない。

その結果、年金資産がすべて剰余金になる。(個人金融資産1500兆円の3分の1ほどと言われる)
剰余金を処分するとなると、国債は暴落(金利急上昇)、株式も暴落。
国債の引き受け先はなくなり、日本の国家財政は破綻するだろう。
ハイパーインフレ、というよりも、マネーに価値はなくなる。
つまり、金融システムが崩壊する。

この情報が世間に広がる前に、お金を土地に変えておいたほうがよいかもしれない。



日経新聞でさえもこんな記事を出してるぞ!
--------------------------------------------------------------------------------

年金、20代は2000万円超の払い損
「名目利子率や賃金上昇率などは厚生労働省のデータに基づき、平均年収750万円のサラリーマンが40年間、厚生年金に加入し、専業主婦の妻とともに平均寿命まで生きた場合を前提として専門家が試算したところ、2010年末時点で、70歳の方は3090万円の得、つまり支払う額より3000万円以上多く,生涯に年金を受け取れる計算になりました。
以下、65歳の方は1770万円のもらい得、60歳の方は750万円の得と、だんだん、得する幅が減ってはきますが、それでも受け取る額が、支払った額を大きく上回っています。
そして55歳の方が170万円の得となり、このあたりから下の世代は、支払う額が受け取る額より多くなる、払い損の世代になります。
50歳の方は340万円の払い損、40歳は1220万円、30歳は1890万円、20歳の方は、なんと2280万円の払い損になるという分析結果でした。こんな試算をみせられたら、若い世代は絶望的な気分になるでしょう。」
http://www.nikkei.com/money/features/34.aspx?g=DGXNMSFK10011_10072012000000

年金制度が国民からの富の収奪の仕組みであることが、隠しおおせないレベルに達しているということだろう。
もともと厚生年金は、戦費調達のために作られた制度だ。
福祉を装って国民から資金を奪うという当初の目的が今も続いている。

「一般の労働者に対する厚生年金の起源は第二次世界大戦下の1942年に施行された民間企業の現業男子を対象とした「労働者年金保険」であり、戦時下における労働力の増強確保と強制貯蓄的機能を期待する目的があったとされているが、手っ取り早い戦費調達手段として導入されたとする見方もある。1944年に、現行の名称になった。」
厚生年金 - Wikipedia http://p.tl/TwzI

ちなみに、国民年金の保険料には「免除」の制度もあるので、所得の低い方はぜひ利用すべきだ。単なる「未納」より扱いがよくなる。市役所が窓口だ。紙を一枚書くだけでOK。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/nenkin.htm



10.11 追記

最近のスキャンダルだそうですが参考にしてください。

元国税庁長官 「俺は年金スペシャリスト、国民年金なんか払うな」

元国税庁長官に脱税疑惑 民主党大物議員や、ミッチーから「お小遣い」?


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 2

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://radiotimes.blog11.fc2.com/tb.php/270-8aa7c5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【壮大な詐欺  (Beyon】

Beyond 5 Sensesから転載させていだだきます。年金財政の問題は解消していた・・・----------------------

まっとめBLOG速報 | 2012/11/04 09:10

まとめ【壮大な詐欺  (Beyon】

Beyond 5 Sensesから転載させていだだきます。年金財政の問題は解消していた・・・----------------------

まっとめBLOG速報 | 2012/11/04 09:10

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。