crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

どこまでも勝手な私の願い 

2013/01/16
Wed. 18:10


この間の日曜日(1月13日)に「ディオンさん&あさ子さんフォレストガーデンお話会in名古屋」という
中部パーマカルチャー主催のイベントに参加してきました。

正直言うとあまり興味がなかったの^^;
ただ暇だったのもあったし、ベジ料理持ち寄りの食事会にちょっと興味があって、
うちの食事は普通にベジだけども、ベジって言っても乳製品はOKな人もいるし、添加物の害や添加物が遺伝子組み換えで出来てる事も知らない人もいるし、オーガニックていう言葉に惑わされてる人もいるし、農薬の害も知らない人もいるし、どうかな~と思って、
メールで問い合わせする内にだんだん参加する気持ちになってしまったのでした^^;
ベジ料理に関しては私の不安は諸に的中したと思います。まあ具体的には書きませんけど^^;
それにね、みんな色々面白い活動をしてて、中にはセルフビルドで自給自足村を作ってるなんて人もいて、
オール電化住宅に住んでいる私は「ダメじゃ~ん!」っていじめられたんだし^^;
でも、その人は、風力発電の方が売電価格が高いから、売電は風力にして、セルフビルドの建物は太陽光発電で賄うとか言っちゃってましたよ。はぁ?
3.11の後に福島と同じぐらいの汚染量が高い中、那須の「非電化工房」のワークショップに参加してきたという人ですが、技術だけを学んできたんでしょうか!?
非電化工房の藤村さんも去年の暮の名古屋講演会で「太陽光にシフトする事の問題点」をちゃんと語っていたんだけどな・・・。
ま、それは余談です。


あまり行きたくなかった理由がもう一つあって、それは場所がお寺だから(爆)
お寺、神社、教会、その他、宗教団体の施設や政治団体関連、某学会関連のポスター張ってる家にも近寄りたくないぐらいなのです。
まあそれは置いといて^^;

Dionさん(ニュージーランド出身)とあさこさんは911が起こった時にニューヨークに住んでいて、あの崩壊したビルの惨事に巻き込まれた訳ではないけど、30時間のブラックアウトを経験し、
それが戦争の口実を作っていることに直ぐに気が付くと共に、
ニューヨークという町に「生存力はあるのだろうか?」と疑問に思って二人はパーマカルチャーを猛烈に勉強し、
2年ほど前から伊豆の山の中でデープエコロジーな生活を実践してます。
9.11で陰謀論に目覚めた人は多いのではないかと思います。
でも、陰謀論に目覚めただけで、じゃ、どうするのか?と具体的に生き方を問い直した人もたくさんいるとは思うんですが、Dionさんとあさこさん程深いシフトチェンジした人はあまりいないのかもしれません。
ただ、。私が知らなかっただけかもしれないですが。
詳しくはDionさんとあさこさんについては二人のHP「sikigami 」を読んでほしいのですが、
二人は元々その里山で暮らしていた人たちの暮らし方から学び、自然の循環の輪の一部になっているという印象がありました。


二人は自分たちのしていることは循環型社会のモデルとして完成されたものでもないし、
楽しいと思ってやっているだけの事であって、誰でもが好きなように参考にしてどんどんモデルチェンジしていってほしいと語っていました。


私はずっと前に(それこそ、長男を出産した後の20年ぐらい前ですが)個別訪問してる宗教団体の勧誘してるしてる人と話していて、人類だって地球の微生物みたいなものじゃないだろうかと思った事を思い出しました。
それで宗教の勧誘からきっちり決別出来たのですが。

人類は地球とお互い共存する関係だったのに、いつからかそれを忘れてしまって、資源を貨幣価値に変え、
支配出来る、コントロール出来るし、するものだと勘違いしてしまったのではないだろうかという疑問がまた湧いてきたというか、確信してしまって、その思いがそれまでの私を吹き飛ばしてしまいました。
TVや行政の広報を信じていては、私たちは地球を疲弊させそのうち自分達を滅ぼしてしまう事になるだろう。
私は地表に落ちた植物の種が芽を出せるような土の中の微生物のようになりたい。

…なんだか宮沢賢治を思い出すようなフレーズになってしまいましたが^^;






スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/04/17 14:27 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://radiotimes.blog11.fc2.com/tb.php/281-fd0e0aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。