FC2ブログ

crazy*3

オール電化住宅でオール非電化生活

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top


政権発足の当初の支持率の異様な高さはさすがに疑問だったけど、やっぱりね、という内容。
菅直人民主党政権なんて、着ぐるみ。後ろのファスナー開けたら小泉出てきそう。もっともこっちも着ぐるみだろうけど。(笑)きっと、プランAとかBとかCDF…色々あって状況により使いこなしてんでしょうね。総務省ももちろんお仲間なんでしょうね。
以下、井口さんのブログから転載


みなさん、こんにちは。

今日、falcon238氏の「今という時をみつめて」に以下のような実に意味深な記事が載っていたので、ここにもメモしておこう。

[TBSラジオ6/10] フリー・ジャーナリスト岩上安身氏がメディアの偏向ぶりを徹底糾弾 「非常に危険な状態に今ある」

この中にマスゴミの「プランC」の発動というものがある。さて、この「プランC」とは何か? 以下のものらしい。

【重要 各位厳守のこと】?
御存知のように、本日6月2日にプランCが発動されました。
?つきましては、かねての手順どおりに行動していただくようにお願い申し上げます。?
念のために、大まかな指針を記入しておきますが、確認後は即時ご処分ください。??
1. 今週一杯は代表選・組閣で民主党を持ち上げること。?
2. 来週一杯は新総理・新閣僚の紹介で民主党を持ち上げること。?   
(この間郵政改革法案強行採決があるが無視すること)?
3. 14日から16日までは終盤国会の新閣僚奮闘で持ち上げること。?
4. 17日から23日までは国会閉会後の民主党新人候補の活動中心に報道。?
5. 24日の参院選告示後は、公平な報道に尽力すること。 ?
(村山を上回るかもの菅直人だけは 駄目だ!!)

要するに、驚くべきことに、これまでの鳩山/小沢政権の時とは打って変わり、菅直人民主党政権を守るためにマスゴミ連合が一致協力せよという、お達し(「プランC」)がどこからかやってきた、ということらしい。

いったいこの「プランC」はだれが計画しどこから出したのだろうか?
(たぶん、CIAのエージェント機関である電通(か読売)からだろう。)

「かねての手順どおり」というからには、かなり前から計画されて来ているもののように見えるナ。裏で糸を引いている黒幕はだれだ?


いずれにせよ、マスゴミが菅直人をお守りするということは、これは明らかに菅直人は国民側ではなく、お金持ち側のイルミナティー側にいるということの証明である。要するに「郵政改革」を阻止する(郵政法案を廃棄する)ことが、菅直人政権の意図だということだろう。




以下放送部分の書き起こし 
元記事 http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-539.html


岩上:(前略)今この電話が繋がる直前に、リスナーの方が「(世論調査を)気にし過ぎだ」と、「メディアが騒ぎ過ぎている」というのは、これはもっともでして、一番本質的な的を得た意見だろうと思うんですね。

今のメディアの状況を見ていますと、世論調査を片方で中立・公正を装いながらしていると。

だけれどもその調査以前に、常に一定方向に世論が傾くようなキャンペーンの張り方をして、その傾向というのがこの政権交代以降、非常に甚だしいなというふうに思うんですね。
つまり、自分たちがある一定方向に世論が傾くように誘導し続けながら、他方で結果を「ほらっ、世論調査の結果はこう出ましたよ」と言って今度は突きつけるという、これは完全なマッチポンプだろうと思うんです。

こういう世論の誘導と、その結果を作り上げて証明していく、「だから内閣は辞めろ」みたいな持っていき方というのは、これを続けていったら、民主党であろうが自民党であろうが何党であろうが、どの政権も1年経たず首相の首をずっとすげ変えていかなければならないという、非常に政党政治そのものが危機に陥るなというふうに、非常に危惧いたしますね。

外山惠理(TBSアナウンサー):なんだかね、この人は高い支持率があるだろうという人を党首に立てて、そうすれば選挙に勝てるだろうみたいな図式ができあがってるなという気がしてしまうんですが、そういうことについてはどう思われますか?

岩上:それは致し方なく、やはりそうせざるを得ない。つまり、不本意でも現実的にやはり選挙で政治というのは勝っていかなければ仕方がないところはあるわけですから。だから民意を作り上げるためには、その支持率というものを気にしながら首をすげ変えていくということが悪習慣として行われてしまっているんだろうと思うんですけれども、これはあまりいいことではないですよね、当然のことながら。

この場合の責任を、全部政治家に押し付けているきらいがあると思うんですよ。やっぱりメディアに圧倒的に責任が私はあると思います。メディア内部にいる人間として、これは声を大にして言わなければならない。メディアの偏向ぶりはやっぱりちょっと異常です。

せっかくこうやってラジオに出させていただいているんですから、TBSラジオというラジオの媒体が非常にフェアに私に発言をさせてくれる、その証明として申し上げますけれども、先日、菅新総理の記者会見に私、出席しました。
私、最後に質問を当てられたんですね。官房機密費が言論人とかジャーナリストとかメディア界の関係者に配られて、言わば言論の買収が行われていると。
これは先だって野中前官房長官が曝露し、そして例えば週刊ポストで上杉隆さんが追撃し、私自身も、例えば一例として、評論家の佐藤優さんがみんなの党の江田憲司さんからお金をもらったことがあると、官房機密費をもらったことがあるということを、私は直接ご本人から聞いていて、そのことを総理に直接言いました。
そしたら、しどろもどろになって明石中佐がどうだこうだと言い訳がましいことを言ったんですよ、菅総理が。
これが全く新聞に載ってない。載っている新聞がありますけれども、載ってない新聞もあるんです。

荻上チキ(批評家):僕もあくまで神保さんとかのツイッター経由でそれは知りましたけど、新聞などでは見なかったですね。

岩上:信じられないでしょ。これはつまり言論操作ですよ。言論の自主統制。こういうことは、もしツイッターとかあるいはインターネットメディアを通じて中継を見ていた方はわかりますけれども、NHKなどは中継を途中で打ち切っていますし、質問とそれに対する総理の答え、就任記者会見という非常に重要な会見で、自分たちメディアにとって都合の悪いことは、ばっさりカットしてしまう。読売なんか全く載せませんでした。

こういうものが、世界最大の発行部数を誇る新聞だと言って、国民を洗脳しているわけじゃないですか。こういうことを言う、これはおかしいと指摘する声も、通常のメディアの内部から上がらない。こんな偏向というものはおかしいと。私その時に、政治とカネの問題、その追及以上に、報道とカネの問題を追及しなきゃならないんじゃないか、こう申し上げたんですね。

しかし、こういうことに対してシーンと静まりかえって、実際それを報じないという、こういう異常な状態というのはやっぱりなんとか改めないと。
これによって国民はずっと扇動され振り回され、「持ちあげろ」というふうに風を吹かされたときには持ち上げ、今度は「あいつらはダメなんだからお前たちは支持するな」というふうな風を吹かされたときには、「そうなのかもしれない、鳩山はダメなんだ」とか思い込むみたいな、こんな繰り返しをしていったら、本当に政党政治がダメになってしまう。
そしたら結局のところ、官僚と記者クラブメディアの、マスメディアと一部の人間たちだけが横行するようになってしまう。それはやっぱり非常に危険な状態に今あると思いますよ。

荻上:そうですね。メディアは政治家や官僚たちの動向を監視するのが仕事だと思うんですけど、例えば世論調査などをすること自体が、どういった質問をするのか、どういったタイミングで出すのかということも含めて、その話題を取り上げること自体が1つの世論操作に加担しているというのが1つと、もう1つは世論調査などが出てくると、新聞系の記者さんって、大臣とかに「こんな世論調査の結果が出ましたがどうでしたか?」って質問を投げたりするじゃないですか。

岩上:受け止め質問ってやつですよね。全然内容のない質問。

荻上:もっと、岩上さんが質問していただいたような機密費の問題とか、もっと優先順位が高いような質問があるにもかかわらず、せっかくのチャンスをロスしているという意味でも、世論調査の使われ方、つまりメディア側がそれをどう使うかという点で大失策をしているがゆえの、政治的な未成熟があるんじゃないかというご意見ですよね。

岩上:そうですね、失策というよりはこれは確信犯だと思いますね。(記者会見が)オープン化されて8ヵ月間、ずいぶんと取材機会をいただいて、でも全部ではないですけれども、少しだけ開いたその少しの裂け目から、できるだけの取材をして、できるだけお伝えしました。
例えば、自分でもビデオカメラを持ち込んでユーストリーム中継を行うとか、可能な限りできるだけ加工しない情報を、国民というか有権者あるいは一般市民の方に届くようにしたんです。

やはり自分で見てきたものと、メディアで伝えられて切れ切れに編集・加工して伝えられたものがいかに違うかと、自分たちがいかに操作されていたかということに本当に気がついたという方がもの凄く多いんですね。それはやっぱり、既存の新聞、政治部の連中にとっては、脅威でしょうとやっぱり思います。

だからと言って、常にその時々の政権を振り回し、持ち上げては潰し持ち上げては潰しという繰り返しをして、非常に弱い政権を作ることで、自分たちの言いなり、自分たちの言い分、自分たちの利権を守るという姿勢はやっぱり間違っていると思うんですよね。国全体をこれは弱体化させると言いますか、国民の誰の利益にもならないというふうに思いますけどね。

荻上:それこそ民意を政治に反映すると言ったときに、世論調査以外の方法論が乏しいという話をさっきまでしてたんですけど、例えばそれこそ記者の方が、最近フリーのジャーナリストの方々の活躍が本当に目立ってきたので、いろいろな記者会見も僕らの人たちの目に届くようになったと思うんですけど、そうした質問の場で、それこそわかりやすいような単純な元々想定されていたような質問ではなくて、政治家が嫌がるような、そして私たちが気になっているようなところをぶつけるというも1つの民意の反映ですよね。

岩上:それもありますし、それ以前に、例えばじゃあこういった問題をどう扱うかといったら、それこそ政治家じゃなくて、大新聞の社長に聞きたいですよね。大新聞の社長や会長に聞きたいですよ。そういう人たちこそ、まず記者会見を開いて応じたらどうなんだというふうに思うんですね。

[中略] (36:20あたりから)

岩上:政治家がいろんな場でなんだかんだ言って質問を受ける場というのはあるわけですよ。われわれが、例えば政治家が非常におかしな振る舞いをしていたら、さすがにこれだけメディアが発達していれば、なんやかんやとわかる。そして、最終的にはやっぱり選挙で落選させるということは可能じゃないですか。

だけれども、大メディアの偏った報道というものを、僕らはそれに対して抗う術がないわけじゃない。そこのところがやっぱり非常に問題だろうと思うんです。それはメディアが常にきちんとした報道の仕方をしているという大前提に立っているわけですよね。それがもし崩れたら、それはとっても恐ろしいことになります。

荻上:ということは、世論調査という方法論自体は統計的には客観的かもしれないが、それを使ったメディアの振る舞いというのが、すごい怠惰なように映るということですよね。

岩上:やっぱり記者会見を全文掲載と言いながら、ばっさりと自分にとって不都合なところは落としているというのは、明らかですよ、それはやっぱり。
おかしいじゃないですか。報道とカネの問題を追及するべきじゃないでしょうかということを言っているわけで、そこのところをばっさり切っているわけです。

官房機密費を公開するのは、それは政府の責任です。だから総理大臣に言っている。
だけれども、同時にそれを受け取った側というのは、メディア側はずらっと並んでいるわけですよ。
その問題はメディア側が答えなきゃいけないし、例えば東京新聞だったらば、社長に直接、社長だったと思いますけれども、幹部にまで「うちはそういうことをやったんですか、もらったりしているんですか」ということを取材した記事が載ってたりするわけです。
それがアリバイ作りかどうかわかりませんけれども、ややマイナーな東京新聞、マイナーと言ったら失礼だけれども、そういうことをやっている新聞もある。

だけれども、圧倒的な発行部数を持つ読売のようなところは、全く完全にまる落とししている、削除しているというのは、やっぱり忌々しき問題だろうと思うんですね。
じゃあ、われわれが渡辺恒雄さんにインタビューできますか、記者会見でこういうことを質問することができますか。あるいは、彼のようなメディア界のドンと言われる人を落選させることができますか。できないんですよ。メディアの権力というものがやっぱりあるんです。そのメディアの権力。

荻上:そもそも落選とかがないですからね。

岩上:そう。公私、彼らが乱用してないという前提に立って、われわれは安心して新聞を読みたいと思っているわけで、そういうものがもし乱用されているとしたら、乱用の可能性がかなり高いわけですけど、こういう状態を見ていると、そうすると安心してやっぱり新聞を読むと、あるいは新聞を信じて読むということができなくなってしまう。

外山:そうですね。ちゃんと判断できないですね。

岩上:できないですね。だから新聞を辞める人が増えてっても、これは当然だと思いますし。

荻上:新聞だけを見ていると、実はそういうことがあったんだということがわからないわけですね。

岩上:もしインターネットがなかったら、あるいはフリーランスのわれわれのような人間が入って騒がなかったら、これは気付かないんですもん。そんなものがなかったってことになってしまい兼ねない。それはすごく恐ろしいことだと思いますよ。

[中略] (39:45あたりから)

岩上:少なくとも政治とカネという、「買収されているんじゃないか、政治家が」と言ってずっと追及しているようなメディアが、自らが買収されているらしいという話に対して、その問題は一切口をつぐんでぬぐって、政治家だけを攻撃するというのは、それはちょっとおかしいだろうと、まずは自らを正せと。
そして、このことは国民にとって大変な問題ですから、機密費は国民の血税です。それが目的外使用されている、脱税の可能性もある。

さらには、官邸に記者メモがどうも上納されているらしい。これは夜討ち朝駆けしている記者たちの取材記録が、機密費をもらう代わりに官邸に上納されていたということなんですよ。

となるとどういうことかと言うと、日々オフレコだと思って安心して、本当の話をしていた政治家や高級官僚たちが、実は新聞の1面に載っていないから自分の話は書かれていないと思っているんだけれども、自分の話した話は全部官邸に握られていた。
そして、それが言わば権力闘争や何かに使用されていた可能性が極めて高いわけです。

これはもの凄い大変な問題です。新聞記者自身が、自分たちは自覚せずして、諜報機関の役割、KGBの役割を果たしてということになるんですよ。
こんな大変な問題は他にないですよ。こういうことをどうしてやらないのか。どうしてこのことを問題にしようとしないのか。

やっぱりこれは、今日こうやって私を起用して、ここでしゃべらせてくれたというのは、私が何を言うか何にも打ち合わせしてないわけですから、ディレクターと。全く初めましてですから、相当勇気のある起用だなとは思いましたけれども、私はツイッターやなんかでこういうことを普段、ずっと言ってますので、岩上というのはそういうことを言い兼ねないとは思っていただろうとは思うんですけれども、TBSラジオは少なくとも、それを言わせてくださったメディアであると、ラジオは少なくとも今のことろ健全だなと僕は思いますね。

(書き起こしここまで)

[関連]
菅直人首相記者会見(6/8)で上杉隆氏・畠山理仁氏・岩上安身氏が質問、「官房機密費問題」と「記者会見開放問題」について
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/162.html

***********
ラジオには、まだ良心が残っているようだ。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

こりゃ、あ菅って、編集者の間では呼ばれてるそうだよ

で、英字では、イエス ユー キャン、ノー ユー 菅、だと。
でも、彼のおかげで、東京は大地震からの延命がでけた、ってこったろねぇ。
亀井さんもがんばってくれたなぁと思いますた。
これからだなぁ、勝負は。
それにしても、ナベツネ、長生きすんだろうなぁ。なに食ってんだろ。
興味深い記事、ありがとうね。       by ラジオ大好きおちん。

シドニーおちん #LkZag.iM | URL | 2010/06/14 19:38 * edit *

Re: こりゃ、あ菅って、編集者の間では呼ばれてるそうだよ

おちんさん コメントありがとうございます。

地震で脅されて成立した内閣みたいですね。
困った事です。どっちにしろ、いつも脅されますんで。
菅直人になってから、気のせいかもしれまえんが、ケムを見てませんね。
もし、気のせいではなかったとしたら、
CIA勢力+ネオコン勢力が、中国イルミナティより強かったのか?
どっちにしても、オセロの玉が白になったり黒になったりくるくる変わっているだけですね。こんなのそろそろやめてほすい。ですが。
やめて貰うためには私たちが成長するしかないかなっと思います。@_@;

> で、英字では、イエス ユー キャン、ノー ユー 菅、だと。
> でも、彼のおかげで、東京は大地震からの延命がでけた、ってこったろねぇ。
> 亀井さんもがんばってくれたなぁと思いますた。
> これからだなぁ、勝負は。
> それにしても、ナベツネ、長生きすんだろうなぁ。なに食ってんだろ。
> 興味深い記事、ありがとうね。       by ラジオ大好きおちん。

mistymido #- | URL | 2010/06/14 22:12 * edit *

消費税

上げてくるんでひょうか。
北欧はもっと高いんだぜい、5%なんてめっちゃ
やっすいんだぜい、医療・福祉のレベルを維持するには、
国民もそれなりに財布はたかないとだめなんだぜい、
と言われてその気になって了承してしまうんで
ありまひょうか。
また例の「高額負担高額受給」「低額負担低額受給」の
無理矢理二者択一を迫るんでありまひょうね。
世論調査と言ってもいつ誰がどこでどんな方法でやって
いるか、分かったもんじゃないでありますね。

ワンだ五等兵 #TyqeI/Mo | URL | 2010/06/14 22:38 * edit *

Re: 消費税

消費税も上がるんでしょうね。北欧はほとんど税金だ、でも社会保障の内容が違うぜって
言える有権者になりたいですな。(口調が井口さんになってしまいますた。)
それにしても、やたら世論調査しましたっ、コンピューターで無作為に表示された電話番号に
電話して(?)の結果ですとか、意味がわかりません。
機密費もこういうところに使われているんでありましょうな。
まったく、民主主義も着ぐるみみたいです。
やらせはせん!といってみても、なんか、どっかで騙されそうな私。
ひぃぃ~で、ワンださんも色々教えてちょんまげよ。

by ブログのレイアウトは崩れるし、直したいんだけど、明日にし~ようと思うmistymidoですた。今度はオペラハウスで会うですよ。と枕に誓っておそらく爆睡してしまうかもなので、また夢であいまひょう。

mistymido #fjmsa4wc | URL | 2010/06/14 23:06 * edit *

mistymidoさん、おはようございます。
ニュース、メディアの報道にごまかされないように 裏の裏を見ていなければいけませんね!>メディアが常にきちんとした報道の仕方をしているという大前提に立っているわけですよね。それがもし崩れたら、それはとっても恐ろしいことになります。
殆どの人は何かがおかしいと思っていて 気付き始めてます。
既に崩れかかっているのでは?
私達はこの世界からジャンプしなければいけないので、脳天気に未来へ向かって進むのだにゃん。 後戻りはいかん  
 
 

ニャニャス #- | URL | 2010/06/15 10:10 * edit *

Re: タイトルなし

ニャニャスさん おはようございます。
私はTVはあんまり見ないんだけど、
変なニュース確かにあるよ。あと、チラッと報道したけど、その後何の関連報道もないとかね。


> 私達はこの世界からジャンプしなければいけないので、脳天気に未来へ向かって進むのだにゃん。 後戻りはいかん  
>  
激しく同意。今、うんうん頷いちゃってます。
5%の人がジャンプすれば、世界はひっくりかえる。そのうち歴史の教科書に闇の歴史なんてページが増えたりして。
ん?妄想が激しくてごめんなさ~い。

mistymido #- | URL | 2010/06/15 11:13 * edit *

おりゃ~出遅れますタ

近頃ブロともさん更新の記録が私のプログに反映されずについつい出遅れております。くやし~!!
遅くなりました。
この情報もすごいですね。あきれてお口があんぐり状態です。
私もTVはほとんど見ないけど朝からの時計代わりに流している情報番組もすでに「終わった」感がありますね。
ところで近頃ざわざわ感が落ち着かず、地に足が着いて無い状態なんですよ。なんざんしょ~
更年期ざんしょ~か?ってmistymidoさんに聞いてもね・・・(^^;)

夢みるナンバー1 #- | URL | 2010/06/18 13:27 * edit *

Re: おりゃ~出遅れますタ

夢見るナンバー1さん コメントありがとうございます。
私はいっつも注目してますよ~。もちろん、夢見るナンバー1さんのブログですよ。

> 近頃ブロともさん更新の記録が私のプログに反映されずについつい出遅れております。くやし~!!
> 遅くなりました。
私の管理画面も反映されないブロ友さんがいます。FC2がメンテするたびにどっか設定が狂ったりしてるんですかね。。。

> この情報もすごいですね。あきれてお口があんぐり状態です。
> 私もTVはほとんど見ないけど朝からの時計代わりに流している情報番組もすでに「終わった」感がありますね。
TV報道に誘導されないように気をつけましょう。NHKも結構やばいですから。

> ところで近頃ざわざわ感が落ち着かず、地に足が着いて無い状態なんですよ。なんざんしょ~
> 更年期ざんしょ~か?ってmistymidoさんに聞いてもね・・・(^^;)
私はとっくに地に足が着いてないかもしれませんが、そんな私に聞いてくれるなら、それはきっとよい事が起こる前兆ですたい。
でも、そのざわざわ感って具体的にどんな感じだい?
今度教えてください。
更年期なんて心配してはあきませんで。お互い。そういう年頃なんですけど?(笑)
起こってもいないことを心配して、エネルギーを奪われてはなんないですたい。
あ、あれ、コメント欄で書きにくいことがあったら、メールして。
自然体でいれば、絶対大丈夫だからね。

mistymido #- | URL | 2010/06/18 17:39 * edit *

消費税増税にだまされるな!!

お久しぶりです。奴隷です。v-40
皆さん知っているとは思いますが、消費税を上げると輸出企業は、
例えば5%を10%にすると倍の消費税還付金がその輸出企業にもらえるです。ですから、経団連の親分達は消費税を上げろといっているのです。これら企業は消費税を一円も払っていないのです。
このように書くと、「払っている」と騒ぐ輩が降りますが、材料、製品の仕入れの時には払っておりますが、製品の輸出の時に還付金が
戻ってくるので差引して払っていないのです。
また、日本は財政危機だと、財務省の輩、その手先がマスコミで
騒いでいるようですが、日本は世界でダントツに財政が健全なのです。世界で一番の債権国家なのです。世界中に金を貸しているのですよ。奴隷の能書きよりも菊地英博先生の動画を貼り付けておきますので見てください。旋風に有りましたので。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/06/post_d4e1.html
また、時間のある方は、
http://www.youtube.com/view_play_list?p=97092CF3A7F26A0E
こちらをご覧ください。日本は財政危機ではなく、小泉竹中らに壊されて、また、財務省に撒きあられているのです。
また、

奴隷です #mQop/nM. | URL | 2010/06/19 09:58 * edit *

Re: 消費税増税にだまされるな!!

奴隷ですさん コメントありがとうございます。
今、つむじ風さんに行って読んできました。
さっぱりわかりませんでしたけど、いつも新聞やTVに騙されていたという事だけはわかりました。m(_ _)m 予算委員会公聴会でこんだけはっきり言ってくれる人がいるというのに。
この話は出来るだけ沢山の人に読んで欲しいですね。ホントに。
これ結構重要な情報ですけど、私にはとても記事には出来ません。
奴隷ですさんもブログやってくださいよ~。



> お久しぶりです。奴隷です。v-40
> 皆さん知っているとは思いますが、消費税を上げると輸出企業は、
> 例えば5%を10%にすると倍の消費税還付金がその輸出企業にもらえるです。ですから、経団連の親分達は消費税を上げろといっているのです。これら企業は消費税を一円も払っていないのです。
> このように書くと、「払っている」と騒ぐ輩が降りますが、材料、製品の仕入れの時には払っておりますが、製品の輸出の時に還付金が
> 戻ってくるので差引して払っていないのです。
> また、日本は財政危機だと、財務省の輩、その手先がマスコミで
> 騒いでいるようですが、日本は世界でダントツに財政が健全なのです。世界で一番の債権国家なのです。世界中に金を貸しているのですよ。奴隷の能書きよりも菊地英博先生の動画を貼り付けておきますので見てください。旋風に有りましたので。
> http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/06/post_d4e1.html
> また、時間のある方は、
> http://www.youtube.com/view_play_list?p=97092CF3A7F26A0E
> こちらをご覧ください。日本は財政危機ではなく、小泉竹中らに壊されて、また、財務省に撒きあられているのです。
> また、

mistymido #- | URL | 2010/06/19 16:40 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://radiotimes.blog11.fc2.com/tb.php/92-c9977f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。